改装工事-その2

 6/2から本格的に工事がはじまりました。
 営業開始は11月1日を予定しているのですが....
10月にプレオープンで仮営業、その前の9月には完成して実地訓練(なにしろ素人なもので)という計画でいます。
 それにしてもなぜこんなに早く工事を始めるのかというと、7月の上旬に町内の「弁天さま」の祭があり、今年は我家が当家に当たっているのです。
 祭といっても、町内講員(下ノ町のなかでも昔は「弁天町」と言っておったらしいです)は現在4軒、当家に集まって法要を営むだけの簡素なものですが、昨年から我が家の座敷のエアコンが壊れて動かない状態が続いています。昨今エアコンがないと夏はつらいので、「この祭の日までに形だけはつけてしまおう」ということになったのです。

 兎に角、計画は動き出しました。6/2はキッチンを新設する場所の壁面を抜いて、内部工事をしやすくします。見慣れた応接間が手際よく解体され、本来の建物の姿が現れてきます。子供のころから二十歳ぐらいまで慣れ親しんだ懐かしい景色が思い出されます。もちろん嫁サンは初めて見るので「こ~んななってたんや」とはしゃいでいます。
90602-3440.jpg

 この改装工事にはもう一つ目的がありまして、それがこの折れた梁の修理なのです。
90602-3443.jpg 赤い矢印のところが折れた箇所。
90602-broken.jpg こんなになってます。

 14年前の「阪神淡路大震災」の時に破損したもので、「えっ、京都で??」とお思いの方もあるでしょう。詳しくは別項にアップしたいと思いますが、ここには「樫原断層」と呼ばれる断層があり、神戸方面の断層と連動したようで、断層の東側に集中的に被害が出て当家も「災害認定」のあまり嬉しくないお墨付きをいただいたのです。

 この梁の上に独身時代にヒゲマスターが住んでいた中二階の部屋があります。今は物置に使っているので差し支えないものの、いずれ息子たちが結婚すれば今住んでいる離れから夫婦でここに引っ越すことになるでしょう。
 (ここを吹き抜けにしようかという案もあったのですが、費用面で頓挫しました)
 それならば、梁を交換するついでに二階も天井の張り替えと床の張り替えをしておけとの大家さんのお達しで一緒に工事することになったのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:ヒゲマスター28号
「まちやカフェ ちゃーみーちゃっと」、京都市西京区、築120余年、明治期の町家を改築してオープンしたカフェです。くつろぎの空間に広がる炭焼珈琲の香り、たまには時の流れを忘れるのも良いのでは…^ - ^




まちやカフェ
 ちゃーみーちゃっと

京都市西京区
  樫原下ノ町12
TEL (075) 382-0560

P 5台
無線LAN完備



email: cafe@kyoto.ecnet.jp
Homepage:
www.kyoto.ecnet.jp/cafe/

京都建築学生之会
『Diploma x KYOTO』に協賛



10/29臨時休業させていただきます
西山別院・桂ヴィレッジフェスに出店していますのでお越しくださいませ


※「まちゃまちゃランチ」のみご予約制となっております。前日(火曜分は日曜)15時までにご予約下さい。
 行き違い防止のためメールでのご予約は承っておりません。必ず電話でご予約をお願いいたします。

営業時間 9時AM~7時PM

定休日:毎週月曜
年末年始・盆


地図はこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード